お問合わせ 更新履歴 sitemap
サーミスタコンポーネント サーミスタプローブ 計測器
HOME >製品概要 >計測器 >H4500型水分蒸発量測定器  

 

Model H4500

特 長

自然状態での蒸発量が測れます

蒸発量の校正ができます

外気の影響を受けません

短時間で測定できます

手のひらサイズで、持ち運びが容易です

操作は簡単です
測定原理
被測定表面からの蒸発水分により、密閉式プローブ内部の湿度が上昇します。
この上昇の変化率を測定し、変化率値Bmaxから定められた
アルゴリズムによって、水分蒸発量を即時に演算します。

仕 様
表 示 範 囲 蒸発量0〜300g/uh、相対湿度0〜100%RH、温度5〜45℃
使用温度範囲 5℃〜45℃
使用湿度範囲 20〜90%RH
測 定 精 度 湿     度:±3%RH
温     度:±0.2℃
水分蒸発量:秤量法値基準
         25℃、50RHにおける弊社標準容器内蒸発量に対して65g/uhに調整。
記 憶 容 量 999回測定
外 部 出 力 USB接続端子
電      源 DC3V(アルカリ単三乾電池×2本)
電 池 寿 命 TBD
本 体 寸 法 68(W)×115(H)×28(D)mm (カバーなし)
本 体 重 量 180g(乾電池を含む)
付   属  品 データ収集ソフト、USB接続ケーブル
適用例
皮膚からのTWLの測定 コーティング剤の品質管理 衣服を通した水分蒸発量の測定
アスファルト舗装の状態管理 果実表面からの水分蒸発量の測定 土壌からの水分蒸発量の測定
木材表面からの水分蒸発量の測定    

発汗量あるいは
不感知蒸散の測定

植物葉、紙、コーティング材などの
水分蒸発量の測定

土壌の水分蒸発量の測定
(含水率と保水性との関係)

 

Copyright(C)2007 NIKKISO-THERM CO.,LTD. All rights reserved.