お問合わせ 更新履歴 sitemap
サーミスタコンポーネント サーミスタプローブ 計測器
HOME >製品概要 >計測器 >4800LCサーミスタリニアライザIC  

   
 [販売中止品となりました]  

MEAS/TPGのリニアライザ回路によって、サーミスタを使った温度計測が簡単になりました。
4800LCはサーミスタの非直線抵抗変化を直線化します。シリアルTTL出力とRS-232出力が標準で用意されています。また、4-20mAのアナログ出力はオプションです。
MEAS/TPGサーミスタとの組合せで、精密温度計測回路が誰でも設計できます。

■ 50年におよぶYSIのアナログ設計技術がパッケージされています
■ 直線出力を自動的に計算します
■ 回路設計の負担を軽減します
■ 小型です
■ マイクロプロセッサのディマンドを低減します
■ シリアルTTLとRS-232出力

 

4800LCサーミスタリニアライザ回路は、設計技術者に温度測定で多くのメリットを提供いたします。
冷接点補償や低感度、さらには精度不足に対する特別な考慮を必要としません。もちろん直線化に対しても考慮する必要はありません。MEAS/TPGでは長年の経験を活かし、高い感度を持つサーミスタから最大の性能を引き出す回路をパッケージ化しました。YSI4800LCは校正なしで多くのサーミスタに適合します。

特 長
直線出力
シリアルTTL及びRS232C出力
4−20mA アナログ出力(オプション)
低電力消費
解像度   0.01℃
回路精度 ±0.1℃(0〜100℃、システム精度はサーミスタによる。
校正不要
仕 様
外形寸法 38.4(長さ)×20.3(高さ)×8.89(幅)mm
適合サーミスタ 44016(10kΩ at 25℃)、400シリーズ、その他注文時指定
回路精度 ±0.1℃
システム精度 ±0.3℃(44016との組合せ) ±0.2℃(44036との組合せ) ±0.15℃(46046との組合せ)
温度範囲 0〜100℃/−10〜50℃/その他注文時指定
A/D変換 16bit
RS232C仕様 9600ボー、8N1 CR/LF、±4.2VDC、1mA max
データ読み取り 毎秒
シリアル出力 TTL、0〜4.8VDC、20mAmax
アナログ出力 4〜20mA(オプション)
供給電源 +5V±10%、5mA、アナログ出力使用時は別電源必要
消費電力 25mW
校   正 不要
環境温度 0〜60℃
   
4800LC回路結線例
       

 

Copyright(C)2007 NIKKISO-THERM CO.,LTD. All rights reserved.